不動産担保融資は利用目的を問われない

マンションや住宅、土地などを担保にする有担保型のローンで有名なのは不動産担保融資があります。

不動産担保融資は不動産融資と言われたり、不動産担保ローンと言われたり、金融機関によって呼び方はさまざまです。

法人向けにはビジネスアシストローンと呼び方であったり、単に有担保型ローンと呼ばれる場合もあります。

有担保ローンの審査は、個人の収入や年齢も審査しますが、なにより、担保についても融資額に見合う価値があることが問われます。

つまり、不動産の価値こそが第一で、個人の収入などはチェックする程度なのです。

リフォームローンなど使用目的が決まっているものなどと違い、不動産担保融資は利用目的を問われないというメリットもあります。

つまり、融資を受けたらあとの使い方は利用者の考え方次第なのです。

おまとめローンとして利用する人が多い理由にもなっています。

まずは私がお勧めする不動産担保融資の知識ピックアップを見ると不動産担保融資の知識が深まるかもしれません。