不動産担保融資は銀行もノンバンクも扱っています

マンションや住宅、土地、都市圏の不動産であれば、不動産を担保にする不動産担保融資を利用することが出来ます。

不動産担保融資は不動産を換金できるかどうかがポイントとなり、どんなに広大な土地でも過疎地にある、換金性の低い不動産では利用できない場合があります。

不動産担保融資は金融機関によって融資条件がさまざまです。

不動産担保融資は銀行もノンバンクも金融商品として扱っていて、融資条件は金融機関によっても違います。

しかし、詳しい融資条件は明らかにされていないのが普通で、唯一分かるのは融資申し込み条件だけです。

融資申し込み条件は、審査に通らない場合もあり、融資が出来ませんという連絡が来ても仕方がありません。

融資が出来ませんというときに、理由を教えてくれることは100パーセントありません。

複数の金融機関に申し込みを行うつもりでいたほうがいいでしょう。

コメントは受け付けていません。